« 自由題その1 | トップページ | 自由題その3 »

2010年4月12日 (月)

自由題その2

解決はできないけれどそばにいて一緒にこまることができるよ (長瀬大)

|

« 自由題その1 | トップページ | 自由題その3 »

新作短歌を詠みました」カテゴリの記事

コメント

私が望んでいたのはまさにこういうこと。道に迷った時、さっと正しい地図を取り出して正確な道を教えてほしいわけじゃない。一緒に呆然としながら、同じ方向にゆらゆら歩いていきたい。過去のページにコメントして良いのか迷いましたが、長瀬さんの短歌がどうしても気になるので。

投稿: 実山咲千花 | 2010年7月30日 (金) 08時02分

実山咲千花さん

感想ありがとです。
いい歌ですよねー、これ。

作品にこめたメッセージをちゃんと読み取ってもらえて作者としてハッピーです!

投稿: 管理人 | 2010年11月28日 (日) 15時32分

時を超えてのお返事、ありがとうございます。改めてはじめましてです。長瀬さんと長瀬さんの短歌が大好きです。これからも楽しみにしてます。

投稿: 実山咲千花 | 2010年11月30日 (火) 12時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1356472/34186235

この記事へのトラックバック一覧です: 自由題その2:

« 自由題その1 | トップページ | 自由題その3 »