« 「<一月の中間発表3>:枡野浩一のかんたん短歌blog」採用作品の感想 | トップページ | いつだって走ってるからあの人は »

2010年4月17日 (土)

目の前のどこでもドアじゃないドアを

目の前のどこでもドアじゃないドアを開けてぼくらはどこでも行ける (長瀬大)

|

« 「<一月の中間発表3>:枡野浩一のかんたん短歌blog」採用作品の感想 | トップページ | いつだって走ってるからあの人は »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 目の前のどこでもドアじゃないドアを:

« 「<一月の中間発表3>:枡野浩一のかんたん短歌blog」採用作品の感想 | トップページ | いつだって走ってるからあの人は »