« 【感想】ツイッター(#kantantanka)に最近投稿された作品について(2010.5.25) | トップページ | 【復活!】「第十回文学フリマ」ぶらり見学レポート »

2010年5月26日 (水)

【誤読の部屋】第4回「誠実な機械じかけの僕のままホットミルクを拾い上げれば(星野しずる)」

こんばんは。もう恋なんてしないでくださいみたいなことをいつまでも言う管理人だと思わないでください。絶対。
管理人です。

短歌ウルフRの「タモリ倶楽部枠」こと「誤読の部屋」
一部の熱狂的な支持により今回で4回目です!

第1回「僕だけの集中力を待っているゆれる体を見ていたら夢(星野しずる)」
第2回「にぎやかなアスパラガスから飛び出したゆれる女王に飽きている母(星野しずる)」
第3回「幾何学を忘れ目覚めの週末を集めて風の幾何学でしょう?(星野しずる)」

第4回も「非実在歌人」星野しずるさんの作品を「誤読」します!

前回、「ドスケベ歌人」の汚名をすすごうと、新機軸に挑戦した星野しずるさんでしたが、結果は惨敗……。

今回はどうなることでしょうか。

■今宵の誤読

今宵の一首

誠実な機械じかけの僕のままホットミルクを拾い上げれば(星野しずる)

えっちな歌ですね? わかります。すぐにわかりました。
「ホットミルク」という単語が入っているので間違いありません!

というかグーグル先生によると、まさにそのまんまの名前のえっちなコミック雑誌があるようです!

キャッチコピーは、

発情OK・まるごとたべたいLOVEヒップ、コミックホットミルクVol.5、全国書店、コンビニにて発売!

なんかもう「男であることをジャンピング土下座でお詫びしたい」コピーですね……。

ともかく、えっちな歌であることは明白。
もはや言い逃れはできませんよ?

ただし、短歌の世界における「ホットミルク」は、雑誌のことではなく、「精子」のメタファーです。

そのまんまじゃん……と思われたあなたは学が浅いです!
平安時代から伝わる大和言葉のうつくしい響きを理解してください。

また、その時代における革新性も考えるべきです。
たとえばこのような名場面を読んだあとでも、そんな減らず口が叩けますか?

光源氏「藤壺のことを想っていたらMAROのMARAからホットミルクが出たなう」

……ね?

さて、では「ホットミルクを拾い上げれば」とは、どういう意味なのでしょうか?
液体を拾い上げるのは、いささか不自然です。

これは二通りの解釈が可能です。

A:ホットミルクを拭きとったティッシュを拾った
B:ホットミルクが入ったコンドームを拾った

いずれにせよ「後始末」のことだと考えて間違いはなさそうです!

となれば、前半部の「誠実な機械じかけの僕のまま」の意味もだいたい明らかになってきます。

つまり全体の歌意はこうでしょう。

「機械のように言われるがままに夜のご奉仕をしてきた男が、機械のように黙ったまま後始末をしている」

内容はそれなりに哀しいけど、なによりも誤読の不調さに泣ける……。

あと、えーと、改作?
あー、なんか、あれ、ロボットっぽさ? そーゆーの出せば?

■今宵の改作

誠実ナ機械ジカケノ僕ガ(ウィーン)ホットミルクヲ拾イ上ゲレバ(ガシャン)(星野しずる)

このように、改作が改悪になったという意味で、快作と言えましょう。

今宵も素敵なお歌をありがたう。
そしてなんとなくごめんなさい。

*

第4回いかがでしたでしょうか?
今回は「下ネタしばり」が逆にネックになりました……。

次回からは、がらっと趣向を変えてお送りするので見捨てないでください!

それではまた!

人気ブログランキングへ←管理人の「やる気スイッチ」ですよ?

|

« 【感想】ツイッター(#kantantanka)に最近投稿された作品について(2010.5.25) | トップページ | 【復活!】「第十回文学フリマ」ぶらり見学レポート »

人の短歌を読みました」カテゴリの記事

コメント

じゃあ、枡野さんのホットカルピスの短歌も
そんな隠喩がこめられているんでしょうか?

気になって夜も眠れません。


あ、夜眠れない時は
ホットミルクを飲むといいらしいですよ。
リラックスできる成分があって
眠りやすくなるそうです。


ほんとですよ!

投稿: kana | 2010年5月26日 (水) 19時37分

「ホットカルピス」は違います。
安心して寝てください。

>あ、夜眠れない時は
>ホットミルクを飲むといいらしいですよ。
>リラックスできる成分があって
>眠りやすくなるそうです。

この「ホットミルク」はえっちな意味ですね? わかります。

投稿: 短歌ウルフR管理人 | 2010年5月26日 (水) 22時46分

寺山修司にハマり短歌にハマり、ここにたどり着きました
電車の中で読んでたんです……
MAROのMARAは無いな、と思いました
いいぞ!もっとやれ!
応援してます(^ω^)

投稿: すずき | 2010年8月 8日 (日) 01時47分

すずきさん

コメント感謝です!

寺山修司経由でたどり着いたのがこことはたいへんな旅でしたね・・・。

いつの日か再開できるように頑張ります!

投稿: 管理人 | 2010年11月28日 (日) 15時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1356472/34882875

この記事へのトラックバック一覧です: 【誤読の部屋】第4回「誠実な機械じかけの僕のままホットミルクを拾い上げれば(星野しずる)」:

« 【感想】ツイッター(#kantantanka)に最近投稿された作品について(2010.5.25) | トップページ | 【復活!】「第十回文学フリマ」ぶらり見学レポート »