« 2010年6月6日 - 2010年6月12日 | トップページ | 2010年12月5日 - 2010年12月11日 »

2010年11月28日 - 2010年12月4日の11件の記事

2010年12月 4日 (土)

【感想】Twitter(#kantantanka)投稿作品の感想(2010.12.4)

4470169024_f33c33024f
"Some rights reserved by Xanetia"

こんにちは。管理人です。
いえーい。おじいちゃん見てるー?

今回は久しぶりに人様の短歌の感想を書くことにします!

基本スタンスは、
好きな作品だけを対象に、愛情を込めて感想をつける!
これだけです。

今回はTwitter(#kantantanka)に最近投稿された作品のなかから、好きな作品を選びました。

それでは早速いってみましょうか!


■感想

※筆名がついていなかったものはTwitterアカウント名を管理人が追記しています。


抱き合って眠るためには少しだけ君を嫌いにならないと 駄目(六条くるる)

名前が「くるる」だけあって、六条くるるさんの作品はひねくれてますね!
しかし、そこが作品の魅力です!
リズムもいいし、完成度が高いんだよなー。


人生のほとんど全部あげるから君のお金を僕にちょうだい(六条くるる)

引きつづき六条くるるさん。
みなさんどうですか? このひねくれっぷり!
まあでも、なんか憎めないんですよねー。
ついついお金をあげてもいい気になるからふしぎ!
人生のほとんど全部をくれるって話だしなー。


戻る場所あるって事が今僕の誇りでもあり保険でもある(@tocotomoko)

作品の意味は明瞭じゃないんですが、すごく気になる作品です。
築きあげてきた何か(人間関係とかキャリアとか資産とか)があるってことが、
主人公の誇りだし、いざという時に守ってくれる保険でもある、って感じでしょうか。
なかなか深い作品ですな。


君のこと考えてると眠れない 胸ではなくて頭が痛い(六条くるる)

これもひねくれてるなー。
もう「くるる」を超えて「くるんくるん」の域に達しています!
しかし、ここまでひねくれるなんて。六条くるるさん。なにがあったんだ。
六条くるるさんの作品は全体的にレベルが高い。
今後の作品に要注目です!


もう少しだけでいいから左手の届く範囲にいさせてほしい(真木さわこ)

かつて「ツンデレ歌人」として一世を風靡した真木さわこさんですが・・・・・・。
どうしたさわこ? 何かあったのか?
驚くべき豹変ぶりですね・・・・・・。
それはともかく主人公の控えめな態度にぐっときました。
「左手の届く範囲」という具体的な描写もいい!


少しだけ足が触れてる それだけで言いたいことは全部わかった(檀可南子)

なにこの高度なコミュニケーション。こわい。
まあでもわかる気がする。
ずっと暮らしているとちょっと体が触れただけで相手の感情が伝わったりしますもんね。
この作品で、相手が怒っているのか喜んでいるのか、
前後の状況がわからないので確信は持てませんが、
そんなふうに背後のストーリーを知りたくさせる魅力がある作品です!


最後まで勝負する気がないのなら 最初から手をだしたりすんな(檀可南子)

檀可南子△!
リズムもいいし、言うことなし!


二回目のキスはそういうことですね?そう思ってもいいんですよね?(真木さわこ)

ほんとうにどうした? さわこ。
つらい恋でもしているのかい?
主人公の必死さが切ない作品です・・・・・・。


とりあえずそこにしばらく立っていて 今から脳に焼き付けるから (ショージサキ)

ふてぶてしいんだか、おくゆかしいんだか、よくわからない主人公像がおもしろい。
すごくどうでもいいことだし、感想とはまったく関係ないんですが、
「おくゆかしい」「おかゆほしい」って似てますよねー。


好きでした 好きだったはず たぶん好き だってあんなに 泣いたりしたし(@miyudolce)

このあとに紹介する作品もそうなんだけど、過去形シリーズ流行ってるの?
過去形に着目すること自体は決して新しくないんですが、
この作品は「だってあんなに 泣いたりしたし」というフレーズが魅力的でした!


愛してた大好きだった大丈夫もう過去形で全部話せる(@Ta_Kana_)

出ました。名作です・・・・・・。
過去形ネタは新しくないとさっき言いましたが、これだけ完成度が高ければ言うことなしです。
失恋したばかりの人たちみんなに読んでほしい作品ですね!


「ここではないどこかへ」なんて言ってるときっとどこへも行けなくなるね(ごみたゆうこ)

恋人どうしの会話というふうに読みました。
ふたりのほんわかした関係性がなんとなくうかがえるところが好みです!
「夢みたいなこと言ってるとなにもできないよ」と叱責しているようにも聞こえるんですが、
「まあでもずっとここにいてもいいよね?」と、あたたかく世界を肯定しているように僕には聞こえました。


酒なしに生きていけない人生もいいんじゃねえのと笑うカナリア(@tocotomoko)

ロックですね!
チバユースケを思いだしました。
あと、インコさんのことも思いだしました。

*

いかがでしたか?
いい作品がいっぱいでしたね!

いやー、しかし久しぶりの感想だったので、
こんな感じでよかったのか不安でいっぱいです・・・・・・。

ではまた、忘れころにお会いしましょう。

あばよ!


人気ブログランキングへ←管理人の「やる気スイッチ」ですよ?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

【新作短歌】ありがとう

3366007510_8fbcbf37a3_2
"Some rights reserved by lrargerich"


ありがとう くそばっかりの世の中がロックンロールを育ててくれた(長瀬大)

人気ブログランキングへ←管理人の「やる気スイッチ」ですよ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【新作短歌】前を向け

1347554425_d70e63b75f

"Some rights reserved by kthypryn"


前を向け たとえ欠点だらけでも たとえ欠点だけだとしても(長瀬大)

人気ブログランキングへ←管理人の「やる気スイッチ」ですよ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【新作短歌】ぼくたちが

66671425_e152188fe0
"Some rights reserved by liberalmind1012"


ぼくたちが野党気分でいるうちはどこが与党になってもおなじ(長瀬大)

人気ブログランキングへ←管理人の「やる気スイッチ」ですよ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まだ見ぬ息子におくる手紙

380185089_2b62bb34eb
"Some rights reserved by mikecpeck"

2010.12.3に、Twitterでつぶやいた内容の再編集版です。ラスト五文字の破壊力をご堪能あれ。2回目は「息子」をラスト五文字に置き換えて読んでください。全然違う意味に聞こえます

息子よ。

人間の価値を決めるのは、器の大きさでも、入っている水の量でもなく、
器いっぱいに注げたかどうかじゃないか?

能力のある人はすごいと思うし感心もするけど、それだけじゃ尊敬できない。
逆に能力がなくても精一杯努力している人は尊敬できる。

だから、ちゃんと努力できる人間になりなさい。

アタマとカラダを使いきって死ぬこと。
それが究極の目標だ。

おちんちん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 2日 (木)

百年後

5184945893_4c2b5d7fe2
"Some rights reserved by lrargerich"

百年後 ドラミとドラえもんがいて ぼくらがみんな 死んでる世界 (長瀬大)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 1日 (水)

【特別企画】通勤電車で必ず座れるテクニックを考えてみた(その1)

2073261698_89584e4697
"Some rights reserved by hsjfender"

こんにちは。
今日は趣向を変えて通勤電車ネタです。

ええ。短歌にはぜんぜん関係ないですよ?

*

みなさんの通勤・通学時間はどれくらいですか?
管理人は毎日往復5時間弱かけて通勤しています。

5時間と聞くとおどろく人もいるでしょうが、
世界一周旅行中は、10時間以上の移動が日常的だったし、
そんなに苦じゃないんです。

それでも「座れたらいいなあ」とは思う。
本を読むにしても、立ってるより座ったほうが読みやすいですからねー。

*

でもこれがなかなか座れないんですよ!
まったく座れないこともしばしばある。

そこでいろいろと知恵をしぼるわけです。
たとえばこんな感じ。

  • 学生を狙う。彼らはそこまで長距離移動しないはずだ。

でもまあこれが見事にうまくいきません。

特にここ最近は連戦連敗・・・・・・。
ひどい時には自分の両隣が2回入れ替わったのに座れないなんてこともありました。

そりゃ吊り革を握る手もぷるぷる震えるってもんですよ!

*

とまあそんなことをTwitterで愚痴っていたら、
tankana さんが「電車で座る技術」という感じの本を教えてくれました。

「これだよ!」

管理人は思わずひざ(←目の前で座っているおさーんの)を打ちました。

「ちょっと調べればきっとすばらしいテクニックがあるに違いない!」

目から鱗(←おさーんの)とはまさにこのことです。

*

前振りが長くなりましたが、次回から具体的なテクニックを紹介していくつもりです。
実のところ、まだ調べてもいないので、良いアイデアをお持ちの方はぜひ教えてください!

ちなみに管理人にも、だいぶ前からあたためているアイデアがひとつあります。
それもあわせて紹介しますね。

*

では、最後に短歌サイトらしく、電車がらみの短歌を紹介してお別れです。
(出来はひどいけど、電車がらみの作品はこれくらいしかなかったんです・・・・・・)

*

「満員の電車」と書いて「デスメトロ」と読みたい クラウザーになりたい (長瀬大)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月30日 (火)

【緊急企画】題詠blogを完走するためにタイムラインのワードを使ってストーリーを考えてみた(その3)

4183951768_3db44e8854
"Some rights reserved by neco"

こんにちは。ペペ・ゴンザレス(画面正面奥)です。

前回は、タイムラインから抜き出したワードを紹介しました。
今回はそれを使ったストーリーを紹介します!

■ストーリー

近未来。

なまけものマウスの魔の手に落ちた
武蔵野市はネットが通じない状態に陥っていた。

その頃、井の頭公園では、
季節労働者にしてプロフェッショナル忍者のTSUTAYAが
スノークお嬢さん(本名:中島萌音)とにらめっこをしていた。

TSUTAYAはかつて韓流アイドルとして知られていた。

ベレー帽とネクタイの甘辛ミックスファッションで
県コンクールを席巻したこともあるTSUTAYAだが、
横浜の女性専用車両で「これは僕のコート」と叫びながら
二物衝突させているところを、人権団体に目撃されてしまい、
安西先生から不合格通知を受けていたのだ。

「トーン」

その時である。

冬ごもりのためにほっぺに木の実を詰め込んでいた
TSUTAYAの脳裏にやらしいイメージが走った!

「ふかえり?!」

それはかつて同じ釜の忍者めしを食べた最愛の人(小姓)の名前だった。

そこでTSUTAYAは我に返った。

そうである。

なまけものマウスに、フランス土産のコーンスープを飲まされて
TSUTAYAは幻覚を見ていたのだ!

「くう」

幻覚から覚めたとはいえ、TSUTAYAの頭は朦朧としている。

このままだと、なまけものマウスに祝杯をあげられるのもタイムアタックだ!

「TSUTAYA!」

そう叫ぶと、赤木博士(スーツフェチ)がTSUTAYAに何かを投げた。

「ウコンの力よ!」

TSUTAYAはかろうじてそれをキャッチした。

「それがラストよ! 中身は残っている?!」

TSUTAYAはキャップを開けるとこう叫んだ。

「まるまる残っている!」

TSUTAYAはウコンの力を一息に飲み干すと、
あいまいな微笑を浮かべて、
勝ち目のない相手の待つクリスマスの街に向かって駆け出して行った・・・・・・!

*

どうでしょう。
期せずして「KAGEROU」を彷彿とさせる作風になりましたね。(知らんけど)

しっかし、このストーリーを使って
明日中に90首を書き上げようちうわけだから恐れ入るぜ!(ごくり)

ええ。ほんとうは完走なんてあきらめていますとも。

目標5首!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月29日 (月)

【緊急企画】題詠blogを完走するためにタイムラインのワードを使ってストーリーを考えてみた(その2)

4183951266_2ef9d1d4da
"Some rights reserved by neco"

こんにちは。仙台一番町店です。
あえてクリスマスデイにグランドオープンしますがなにか?

それでは早速、今回使用するワードをご紹介します!

■使用ワード

フランス土産
衝動
ネクタイ
マウス
コーンスープ
甘辛ミックス
二物衝突
タイムアタック
プロフェッショナル
なまけもの
ネットが通じない
武蔵野市
女性専用車両
スーツフェチ
季節労働者
ラスト
冬ごもり
怪談
やらしいイメージ
井の頭公園
スノークお嬢さん
不合格通知
まるまる残っている
忍者めし
にらめっこ
ウコンの力
小姓
県コンクール
祝杯
TSUTAYA
安西先生
ベレー帽
中島萌音
人権
くう
トーン
クリスマス
赤木博士
ふかえり
横浜
仮眠
これは僕のコート

次回はいよいよ、このワードを使ってストーリーをつくることにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【緊急企画】題詠blogを完走するためにタイムラインのワードを使ってストーリーを考えてみた(その1)

4183950852_285acb43d1
"Some rights reserved by neco"

こんにちは。餃子の王将です。

おまいら聞いてください。

餃子は「題詠blog 2010」に参加しているんですけど、
明日11/30までに残り90首つくらないといけない状況です。

ふつうに考えて無理!

ということで、ここは90首をつらぬくストーリーを考えて、
勢いでがーっとつくろう、という結論に達しました。

さらに、ストーリーは、
Twitterの24時間以内のタイムラインから適当なワードを抜き出して、
そこからイメージを膨らませることにしました。

果たしてどうなるでしょうか?

次のエントリーでは、抜き出したワードをどどーんと紹介します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月28日 (日)

ただいまー

3289471486_cce77ffae5_2
"Original Update by enersauce"

これが今の気持ちです。

http://jigokuno.com/?eid=460


うそうそ。こっちこっち。

http://jigokuno.com/?eid=458


ほんとほったらかしですみませんでした・・・・・・。
これからは心を入れ替えてがんばります!

それではまた!

次の更新は2014年を予定しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月6日 - 2010年6月12日 | トップページ | 2010年12月5日 - 2010年12月11日 »